2018/08/14 Tuesday

今日もお盆ウィークなので10時から18時の営業となります。

今日も雨予報で気温も23℃と上がらず。
秋が近づいてますね。

秋物も徐々に届いていて
ニードルワークススタンダードの秋物が
沢山入荷になりました!
シンプルな7分や定番のボーダーシリーズなどなど。

まだwebにはアップしていませんが‥‥
見に来てくださ〜い!

今日は泣けるお話。
悲しくて、ではなく感動で。

動物関連団体への支援や自身でもワンコ民宿を経営している
間瀬恭子さん

パグを2頭連れて結婚をして
娘のあんちゃんを出産。
自宅で保護犬の一時預かり
ボランティアをしながら
ペットホテルも経営しています。

一時預かりをしている中
皮膚疾患がひどくて見目麗しくなくて……。
新しい里親さんを見つけるのは困難だと思い
引き取ることにしたそうです。

娘のあんちゃんも一時預かりの中
出会いと別れを数多く経験しているので
保護犬たちとはあっさりとした付き合いをしているそうです。
ところがあるとき一時預かりをしていた老犬の黒パグ
ハナちゃんがとてもあんちゃんになついて
あんちゃんもハナちゃんとべったり。

クリスマスが近くなりサンタさんにお願いしたり
ママにおねだりしたりするように。

ハナちゃんは飼い主をさんを亡くしてしまった12歳。

ママはあんちゃんに

「あのね、ハナはもうおばあちゃんだから
長生きできなくて
ちょっとしか一緒にいられないよ。
と娘には言いました。
あんちゃんは
「それでもいい。今を大切にしてあげたいの」
と、いつもは聞き分けのいい娘が熱心に訴えます。
最後は貯金箱の小銭とお年玉をすべて差し出して
「お金がかかるならば、これを使って」
とまで言ったそうです。

もうここで涙腺崩壊 (涙)

間瀬夫妻は、あんちゃんこそがハナちゃんの飼い主決め
ハナちゃんを引き取ることに!

ハナちゃんの亡き飼い主さんも
同じようにハナちゃんを
大切にして愛してくれているあんちゃんの姿を
天国から見て安心しているに違いないですね。

涙で文字が読めないでしょ (笑)

間瀬恭子さんのワンコ民宿サイトはこちら。

動物関連団体へのオンライン寄付サイトを運営している
アニマル・ドネーションはこちら

 

 

Pocket
LINEで送る